« March 2004 | Main | May 2004 »

Apr 30, 2004

かんじんな時に。

家にいるとたまにやってくるいろんな営業の人。
インターホンごしにだとなんだかんだと一方的に断れるものの、玄関ドアを直接ノックされたりするとご近所のどなたかと思い、ドアを開けてしまう。(おじーさんおばーさんが多いから、インターホン押すのがわからないのかなーとか思うし、ドアまで行って、ドア越しに話すのも失礼だし。)

そしたら今日は外壁の塗装がどうのこうの。
自己紹介から始まり、ご存知ですか?と質問が始まり、”もーー、一体何が言いたいねん”とイライラしつつ、「○×△したいのですが」ってハッキリ言えば「結構です」で終わるのに、世間話のように質問されると答えないわけにもいかず。

いつも通りすがりの見知らぬ人には警戒心が強いくせに、いったん私が話をしてるとわかると黙るボビィ。

今日も話してる最中に”吠えて吠えて吠えまくってこの状況を何とかしてくれ〜〜〜!”という願いもむなしく、スリッパもってシッポふりふりで「はよ、家にはいってーな!」といわんばかりに半分閉めた玄関ドアの隙間から顔をグリグリ出してくる。

やっと本題に入り外壁の塗装はどうですか?ときたので「うちはリフォームしたばかりで余裕もないですし、それでは」ってドアを閉めようとすると「今はそうかもしれないですけれど、いづれこのままでは.......見たところ雨漏りのシミが.........」などと延々と話が続く。

アンタもそれがお仕事と思うけど、ワタシも仕事の最中で忙しいねーーーん!と思い、強引に「ガスをつけっぱなしにしてますので」と忙しい主婦を装いドアを閉めた。

はぁ〜。

友達のお母さんなどは「耳が遠いので」と一方的に切るらしい。
家の母はドアまで来て言われる事もないのでインターホンでバシッと切ってる。
この家って玄関ドアまで入ってきやすいのもあるとは思うんだけれど、何か決め台詞はないもんか。

この営業の人、家へ来た後もご近所を回ってたんだけれど、お向かいのやさし〜ぃおばさんの所へ行ったので「あのおばさんだったら断れなくて話長くなるんだろーなー」と思ってたら予想に反して20秒以内でドアを閉めた。

き、き、聞きたい!
なんて断ったんだろう。。。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 29, 2004

行き倒れ

おらへんなーと思うと、バタン、ドタンと行き倒れた人のような格好で寝ているあべいらお嬢。

私はまた新たなソフトの使い方勉強中。
はぁ〜。

yukidaore.JPG

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 28, 2004

お誕生日

今日は友達のお誕生日〜という事でケーキを食べる。
4月末から5月初めにお誕生日が3つあって、ずっとケーキ食べてる感じ。

040428_222602.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Apr 27, 2004

日記

この前の休日にドドーーーンとまた荷物を運んできたので、また毎晩整理整頓の日々。

数年、いや十数年に渡る日記というか、日々の出来事をつけてる手帳やノートが出てきた。
書いて出さなかった手紙なんかも。

パソコンに変えてからはナイんだけれど、こういう風に知ってる人も読むと解ってて書いてる事と、誰にも見せられないと思いながら書いてる事は、もう、どーーーしようもない程に恥ずかしい事もあったりして。(笑)

高校までのものは以前にほぼ、処分したんだけれど。。。。うーん、忘れたくない事もあるけれど、去年からの祖母達の遺品を整理してきて思うのは、こういうモノほど、他人は処分に困るので、ある程度は整理して処分しなくちゃなーと。

で、整理するのに読み返したりするもんだから、また家の中は段ボールがあふれてます。
18歳から働くまでの4年間がやっぱり、一番、いつも思うけれど懐かしいかなぁ........。
それでいつも、20と21の2年間に戻ってやり直せたらなんて思うんだけれど、そうするときっとボビィとは出会えていなかっただろうし、もちろんアベーラとも。
イヌと暮らすという事すらしていなかったかもしれないと思うと、いやいや、全ては必然なんだと思ったり。(笑)

040425_3.JPG

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 26, 2004

『蚊』対策

ここは私が子供の頃は周りにたくさん田んぼがあり、用水路もたくさんある。
少し離れた場所に池があり、その昔、まだ私が生まれる前の頃だけれど台風かなにかで土手が決壊して床上50cmくらい浸水したらしく、そういう事もあって用水路が作られたらしい。

で、とにかく「蚊」が多い。

実家の庭も芝生にしてるから夏はものすごい「蚊」で、フミエさん所もうっそうとジャングルの様な庭があるから蚊が多いと思っていたら、それ以前にここら辺は全体的に蚊が多い。

噛まれる事はないけれども、今でも蚊みたいなのが花にたくさん群がっている。
お水をやるといっせいに5〜6匹(一つの鉢から)飛び立ってくる。

とにかく、今はまだ弱いのかもしれないけど、これが「噛む蚊」に変身したらエライ事だと思い、蚊よけの植物を植える事にしてみた。
本当は「カレンソウ」というのを植えたかったんだけれど、もうちょっと先にならないとお店にはないらしい。
で、ユーカリとペニーロイヤルを塀の外の花壇(塀の外なんだけど、何故かフミエさんは花壇を作り、それがそのまま敷地になってるらしい)に植えて貰った。(母に。この花壇、よく土が肥えてるせいか「虫」が多いんです。ハイ)

で、今までは塀の外の花壇の事をすっかり忘れていた(お水やり。(^^;)んだけれど、よく見るとフミエさんのアジサイにつぼみがいーーーーっぱい!
今夜は雨らしいので、肥料をあげておこうと慣れない園芸にいそしんでいたら、通りがかったおじいさんに(誰か解らないけど、向こうは解ってるみたいだった)「フミエさんもそうやって良くお花のお世話をしてたよー」って言われた。

ajisai.JPG


で、母に植えて貰ったユーカリにお水を上げてたら(ジョウロで)何故かコロンと苗木が倒れた。。。。

yuukari.JPG


おかーーーーさーーーーん。。ちゃんと植えてよ。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

Apr 25, 2004

遊んで攻撃

朝、本を読んでいて、ふと足下を見ると何やら色々と運び込まれていた。
毎日何度もこうやって攻撃してくる。

えー、上から時計回りにハリネズミのジョニー、ボビ蔵のまくら、ピーピーボール(現在はカフカフ鳴る)、スリッパその1、スリッパその2。

040425_1.JPG

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 24, 2004

おすそわけ

ご近所さんから「おすそわけ」が普通に来る。
さすがに古いだけあって住んでる人達の絆が強い場所だなぁと思う。
フミエさんがいつも周りにお裾分けしてきた分、私が受け取ってる感じ。

今日は筋向かいのお隣さんから綺麗なお花とおおきなたけのこ。(ぬか付き)
お向かいのおじいさんにお仏壇用のお花。

お向かいのおじいさんご夫婦は一人暮らしのフミエさんをずっと親戚以上に見守ってて下さった方で、フミエさんが耳が遠くなってからは玄関チャイムなしで居間まであがってきてたそうな。
で、今も玄関の鍵があいてると急に入ってくる。(^^;
(ボビィも私もそれにはなかなか慣れなくて、かなりドキっとする。笑)

まだ花瓶があまりナイんだけれど、お台所に飾ってみた。↓↓
もちろん、フミエさんとカオルさん(おじいちゃん)にも。

040424.JPG

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 23, 2004

自分の時間

自分の時間を楽しみにしてる時に、携帯がなり響き、仕事がアレコレ増えていくとイライラする〜。
仕事でなくやらなくちゃならない事が増えるのはもっとイヤ。。。

誰でもそうか。

040407_abe.JPG

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Apr 22, 2004

好きな場所

仏間へは入らないようにって言われているけど、どうしても入りたいらしい。

畳の堅さが程良いんだろうか。
狭い座卓の下へもぐりこんで気持ちよさげにしている。

そうそう、座卓といえば、たぶんここの家が出来た頃からあると思われる机で、テーブルクロスなしでは使えない古めかしい傷だらけの机で、粗大ゴミで捨てようか、でも他に机があるわけでもないし、もったいないから置いておくか..........という程度の存在。

なのに、こないだギター好きの友達が来たときにこの座卓の木目を見て「こ、こ、これはもしかしてタイガーウッドちゃうんか!!!!」と一人で盛り上がっていた。
(※タイガーウッドのギターってとっても高価らしい)

フミエさん家は戦争で焼け出された事もあり、決して豊かではない家庭事情だったそうなので、昔は普通に良い木が使われてた時代だったんでしょうねー。

040411_bobi.JPG

| | Comments (18) | TrackBack (0)

Apr 21, 2004

スリッパ

自分が履くのは引っ越す前から買っていたんだけれど、いつまでたっても決められないのが来客用スリッパ。

欲しいな〜と思うと一足3500円とか2600円とか.......×4足か5足として..........高いやん!
で、なかなか手が出ず決められない。

しかも「お客様がいらっしゃったらスリッパをお出しするのはボクの仕事」と決めてるイヌがいるからスリッパの裏に歯形がつくのは当たり前。(ワタシのはかかとがなくなったヤツもありました)
ねっとりした山芋状のヨダレがついてナメクジの足跡みたいにさえなる。

「そんな目に遭うと解っていて高いスリッパ買うの〜〜?」「でもあんまり気に入らないモノに安くてもお金払うのも嫌だし〜」と悶々とする。

ところが!こないだネットで探していたら「丸洗いスリッパ」で良さそうなの発見!
Fit-land -- 職人さんのこだわり手作りスリッパ専門店

こちらのスリッパも気になるぅ。
でも洗えるのではなさそう。

「2つのスリッパを上手に持てる」のが自慢のボビさんの為に、履いてるのをむしり取ってまで何度も渡したいボビさんの為に、やっぱり洗えるスリッパにしようかねぇ。

なので家に遊びに来られるみなさん、スリッパに『山芋がついてる!(゜◇゜||)』と思っても、笑顔で受け取ってやって下さいまし。

↓↓これは洗面所の棚。
ここから2晩程、色塗りしてできあがり〜。
shelf2.JPG

| | Comments (8) | TrackBack (0)

まだ4月なのに

暖かいというより暑い日が続くからかサツキが満開。

日中に郵便局へ一緒に行ったらボビ蔵はハァハァ。暑そう。
そろそろボビィは気を付けなくちゃ。

アベーラが微妙な位置に立つから自動ドアが開いたり閉まったり開いたり閉まったり開いたり閉まったり.............。

yubin.JPG

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Apr 20, 2004

洗面所の棚

作成時の写真。4月の初め頃かな?

広げる場所がないというのもあるけど、アベーラがウロチョロウロチョロ。
ボビ蔵は一応、ビビリな性格なので「得体の知れないモノを踏むのは怖い」と認識しているため、避けて通ってくれる。(得体の知れてるものは踏んで欲しくないモノでもアッサリ踏むけど)

アベーラは何でもアッサリ踏む。 凸(-_-メ

まま、しかし邪魔されなかったら精密にできたかというと答えは否なんですけどね。

shelf1.JPG

| | Comments (33) | TrackBack (0)

スパティフィラム メリー

兄嫁のご両親が鉢植えなどを色々と持ってきて下さってるんだけれど、今日は玄関に置くお花を持ってきて下さった。

名前は「スパティフィラム メリー」というらしい。
玄関にはリフォームすると決まってから、絶対に飾ろうと思っていたSTEPHEN HUNECKの絵の1枚を飾ってるだけで何もなかったんだけれど、このメリーさんが来ると鉢も玄関のタイルに合っていて、殺風景な感じだったのがスッキリとしてるけどとても華やかになった。

040420_2.JPG

で、メリーさんを撮影してると何故か目の前に賢くお座りしていたので、撮ってあげた。(笑)

040420_2.JPG

メリーさんが来たとき、ガス点検のおじさんも来ていて、ボビィは大騒ぎでまたしても靴やスリッパを運び、オジサンの鞄を後からつつき、嬉しそうにしてたんだけど、ガス点検器具をつついた時に「これは触らんといて!」とピシャーっと言われ、いじけていた。(^^;

| | Comments (6062) | TrackBack (0)

Apr 19, 2004

お気に入り

今日は一日中雨。
夕方からは台風みたいに降りました。
今月は定期的に雨がよく降るな〜。

相変わらず、時間がある時は整理&ペンキ塗り&DIYにいそしむ毎日が続きます。
ここ2週間くらいは友達が遊びに来たり、お泊まりに来たり、親戚が様子を見に来たりと人の出入りも多く、群が小さくなってションボリしてたボビィも機嫌が直ったらしく、人が来るたびに大歓迎してスリッパ運んだりオモチャ渡したり大騒ぎ。

で、ここ半月くらいはお散歩がてらに実家へゴハンを食べに行くのをやめ(笑)家でゴハンを作るようになると、なんかアッと言う間に1日が終わる。というか、雑用が多い〜。

今まで『庭』に無縁だったワタシも親戚に頂いたお花を枯らしてはいけないと思うとこまめに枯れた花などを摘んだりお水やったり。そしてそういう事をしてると必ずご近所のご老人達の誰かに会って、何かと話をする事になる。(^^;

母に「上手に話しを切り上げるコツを身につけないと」って言われるんだけど、難しいー。(-_-;
まま、親切な人達ばかりでフミエさんの孫というのもあり、とても好意的に接して下さるので有り難いんだけれど。


ボビィのお気に入りのソファ。
ボビィの...というより、ワタクシのんなんですけど。

040405_162502.jpg

| | Comments (9) | TrackBack (0)

Apr 05, 2004

新兵器

工具をいろいろ持ってる友達にアレコレ借りながら、アレコレしてたんだけれども1つは欲しいなと思い購入したのこぎり。

さっそく活用して思ったより(切りやすいものだったというのが大きいけど)スムーズに切れて自己満足!

のこぎり。040405_162701.jpg

| | Comments (5) | TrackBack (0)

Apr 02, 2004

お正念抜き

このお彼岸前にツルヨさんの名前を墓石に入れるため、お正念抜きをし、名前が入った。

今年に入ってからリフォームな毎日だったので、ふと気付くとツルヨさんがいなくなってしまって、まだ5ヶ月も経っていないのにビックリする。

未だに何処を探してももう、いないのだと思う強く悲しい気持ちと、いなくなってから沢山の時間が過ぎた様な夢の中の出来事の様な気持ちと....。

| | Comments (11) | TrackBack (0)

自治会

やっぱりココにも自治会があって、こないだから自治会長さんが何度か家にやってくるんだけど、高齢な人が多いだけに今年の自治会長さんは推定85歳くらいのおばあさん。。。

気の毒になっちゃうんだけれども、80歳以上はもう役をしなくても........なんて事を言うとたぶん3~4人(私を含め)で役を回す事になり兼ねないので誰も言わないみたい。

で、こないだは自治会費を集めに来られたんだけど毎月集めに来られるのも大変そうなので一年分を支払うと嬉しそうに「毎月集めるのも大変なのでねぇ」って言われてた。やっぱり。(笑)

ところで自治会費、月500円って、どうなのかなぁ。
まぁ、地域にも寄るのでなんとも言えないけど。。

実家の住宅地は月200円。(ココからすぐの場所)
30年程前に出来た住宅地なので公園や広場、小さい図書館やらテニスコートなどみんなで利用できる施設もたくさんあり、それらの草刈りやら維持費やらナンやらに主に使われてると聞いてたけど、ココはそういう公園らしきものは無さそうで(というか、たぶんナイ)、母が言うには公民館を綺麗に修繕したからじゃないかと。

公民館も見たことないんだけれど、何に使われてるのか偵察しなくちゃねー。

↓↓ヌイグルミを干してると『なんでそんなトコにおるねん!」と不満気なボビィ。
(わかりにくいけど、ヌイグルミはボビィが見上げている手すりの上。)

040319_121001.jpg

| | Comments (5) | TrackBack (0)

« March 2004 | Main | May 2004 »