« 今年も | Main | 食べ過ぎて »

Jan 01, 2004

おもち

私はおもちが大好き〜。

つるよさんが元気だった頃は(地震の前までかなぁ...)年末にお餅をついて、熱々のお餅をちぎるのがつるよさんの役目、丸めるのが私や母の役割だった。
『つく』のは機械。(今思うとその機械、20年くらい使えてたように思う。)
おじいちゃんのトキオさんが生きてた頃は、石臼でついていたそうな。

つきたてのお餅をクックッとちぎるのは結構コツのいる仕事で(それに熱い!)おばぁちゃんが黙々と嬉しそうに切っていたのを思い出す。

昭和○年と書かれた餅箱を出してきて、丸めたお餅を並べていく。あんころ餅にしてみたり、のし餅、鏡餅(自分の部屋に飾る分は自分で作って)......。親戚に分ける分も作る。
最後は出来たてのお餅を大根下ろしとお醤油につけて食べる。

そうそう。最後にお赤飯も炊いた。

あぁぁ、おいしかったなぁ。。

|

« 今年も | Main | 食べ過ぎて »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5459/65970

Listed below are links to weblogs that reference おもち:

» 餅と体調の深い関係 [14Fret.com - Little Red Rooster]
実は餅好き。 普通の日でも「サトウの切り餅」を買って来て食べる。 だから正月は朝から晩まで餅三昧。 三が日は1日に20ケは食していた。( 雑煮と磯辺が半々くらい... [Read More]

Tracked on Jan 01, 2004 at 11:58 PM

« 今年も | Main | 食べ過ぎて »